2014年8月27日

温暖化防止の手段として中古車をコンバート・改造電気自動車教室開催

コンバートEVは排気ガスを出さずCo2削減で低炭素社会の実現に貢献できる。ガソリン車を改造し排気ガスが出ないコンバートEVの製作方法を学ぶ教室開催。

改造電気自動車教室10月開催

低炭素社会の実現に向け自家用車を電気自動車に改造することで地球温暖化防止に貢献できます。ガソリン車を電気自動車に改造する方法を学ぶ改造電気自動車教室開催。

改造電気自動車教室では実際にコンバートEVを製作する作業時間の短縮につながるコントローラーBOXを使用し改造を行います。
また、ナンバー取得には国の安全基準にそうような改造の仕方が必要。それに伴った書類の作成も必要になり、改造電気自動車教室で具体的に説明する。

10月度 第35回改造電気自動車製作教室

期 日: 2014年 10月1日(水)2日(木)3日(金)の3日間

場 所:EVステーショ ン 「EVhonda(株)」
住 所:〒940-0856 新潟県長岡市美沢2-194-2
定 員:8名(先着入金順)
主 催:人間行動科学研究所・EVhonda(株)
講 師: EVコンサルタント 本田 昇

詳細は下記ページから
http://ecoschool8.com/2014school010.html

 

【教室に関してのお問い合わせ】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

◆改造電気自動車教室
http://ecoschool8.com/
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆整備事業者専用登録サイト
http://ev-honda.sakura.ne.jp/
◆地球温暖化防止活動を応援するサイト
http://evkankyou.sakura.ne.jp/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆カミナリ被害から守るコンセント
http://kaminariguard.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wpf/ev/

 

 


8月教室参加の長野県ヤマトク自動車でコンバートEV製作開始

Filed under: プレスリリース,手作り電気自動車教室 — admin @ 11:55 AM

8月の改造電気自動車教室へ参加した長野県(有)ヤマトク自動車の阿部さんは2回目の参加で自社でのコンバートEV製作を開始すると胸を膨らませていました。
ヤマトク自動車ECOプロジェクト
長野県中野市で認証整備工場として30年間地元の皆様に支えられ安心・安全にお車をお乗りいただけるように務めてきたヤマトク自動車では次世代自動車の担当医としても、何でも相談出来る、頼られる存在を目指すためスタッフの技術向上と環境保護を目的にヤマトク自動車ECOプロジェクトをスタートする。

 

地域環境への影響を少なくするために、省燃費性能が進化しているクルマの販売や、クルマの性能を最大限に引き出すために、最新のエコカーにも対応したエンジンオイルをお勧めし交換頻度減少に努め、燃費向上に貢献している。

この度製作するコンバートEVはEVhonda主催の改造電気自動車教室へ参加後、自社工場スタッフで製作するため、毎年恒例のお客様感謝デーに間に合うようにナンバー取得を目指したいと阿部氏は語った。

参考サイト
http://ecoschool8.com/2014school08.html

【問い合わせ】
有限会社ヤマトク自動車
住所:長野県中野市大字笠原100番地
担当者:阿部
電話番号:0269-22-2236
HP:http://www.yamatoku.biz/

 

【情報配信】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
長野県中野市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/

◆改造電気自動車教室
http://ecoschool8.com/

◆地球温暖化防止活動を応援するサイト
http://evkankyou.sakura.ne.jp/

◆整備事業者専用登録サイト
http://ev-honda.sakura.ne.jp/

◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

 

 


2014年8月19日

電気自動車エコラン競技大会 にて改造電気自動車の展示と試乗

2014年電気自動車エコラン競技大会は省エネルギー電気自動車の大会。 大会は自動車関係を含む企業や大学チームのオープンクラスと、高専や高校チームのジュニアクラスに分かれて、毎年開催され、走行のためのエネルギー源として、大会で支給するバッテリー、あるいは規定にある制限質量以内の走行用バッテリーを使用して、それぞれの車両性能に合わせた走行計画のもとに、バッテリーを使い切って走行した周回数を競う競技が行われる。大会会場にて改造電気自動車の展示と試乗を行う。

出展予定の改造電気自動車はこちら
 http://www.evhonda.jp/dairiten.html

2014年電気自動車エコラン競技大会 in SUGO

開催日
2014年8月23日(土)24日(日)
開催場所:宮城県 スポーツランドSUGO
http://bit.ly/1uTub8y
主催:電気自動車エコラン実行委員会 大会特別協賛

【イベントのお問い合わせ先】
奥州ビクトリーサークルクラブ(奥州VICIC)
TEL 022-225-5037
http://bit.ly/1ekXU5U

【情報配信】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆改造電気自動車教室
http://ecoschool8.com/
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆整備事業者専用登録サイト
http://ev-honda.sakura.ne.jp/
◆地球温暖化防止活動を応援するサイト
http://evkankyou.sakura.ne.jp/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/


2014年6月25日

中古車を電気自動車に改造するプロセスを学ぶコンバートEV教室

中古車を電気自動車に改造する方法を学ぶ8月度コンバートEV教室開催。環境保護の一つの手段とし自社車を電気自動車にして貢献・PRできる。

コンバートEVは国の安全基準にそうような改造の仕方が必要とされます。
実際にコンバートEVを製作する作業時間の短縮につながるコントローラーBOXを使って改造を行います。
また、ナンバー取得には国の安全基準にそうような改造の仕方が必要となり、それに伴った書類の作成も必要になり教室ではわかりやすく説明する。

8月度 第34回コンバートEV製作教室

期 日 / 2014年 8月13日(水)・14日(木)・15日(金)の3日間

場 所/EVステーショ ン 「EVhonda(株)」
〒940-0856 新潟県長岡市美沢2-194-2 TEL: 0258-36-4716
定 員 /  8名(先着入金順)

主 催/人間行動科学研究所・EVhonda(株)
講 師/ EVコンサルタント 本田 昇

持ち物
筆記用具・ 解体作業に支障のない服装(作業着等)・安全靴・ 作業グローブ(絶縁手袋)その他必要と思われるもの。

参加申し込み詳細は下記ページから
http://ecoschool8.com/2014school08.html

【教室に関してのお問い合わせ】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

◆コンバートEV教室
http://ecoschool8.com/
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/

◆整備事業者専用登録サイト
http://ev-honda.sakura.ne.jp/
◆地球温暖化防止活動を応援するサイト
http://evkankyou.sakura.ne.jp/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆カミナリ被害から守るコンセント
http://kaminariguard.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wpf/ev/

 

 


2014年4月25日

CSR活動の一つとし自社の車を改造電気自動車にして貢献する。コンバート技術を学ぶ教室開催

2014年06月改造電気自動車製作教室
企業の社会的責任CSR活動の一つとし自社の車を改造電気自動車してPRできる。

 

ガソリン車をコンバートEV化しCO2の削減を目指す改造電気自動車の製作方法を学ぶ教室の開催。
コンバートEVであれば事業所や自宅の100Vコンセントから充電が可能になると手軽さに注目が集まっている。
EVhonda株式会社はCSR活動として企業から関心を集めるコンバートEVの製作指導からオリジナルコンバートEVキットを販売している。

 

EVhonda株式会社は環境省が主催する「平成23年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策技術導入・普及部門)」を受賞。この「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」は、環境省が地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、平成10年度から行っています。
http://www.evhonda.jp/1-2.html
又その翌年
平成24年新潟県環境賞を受賞するまでの間コンバートEVの製作指導をするてづくり電気自動車教室を毎月開催することで排気ガス ゼロ・Co2削減による地球温暖化防止の目的意識と啓蒙活動を行ってまいりました。新潟県環境賞の、表彰は平成24年で17回目を迎え、地域における優れた環境保全活動に対し表彰を行うことにより、県民及び事業者への環境保全に関する理解を深めるとともに、環境保全活動への意欲を高め、普及促進を図ることを目的としています。
http://www.evhonda.jp/hyosyo.html

地球温暖化防止に向けて企業の社会的責任も求められています。
CSRとして自社所有の車をコンバートEVに改造することで環境に配慮した企業イメージにも貢献できます。

 

6月開催 第33回改造電気自動車教室(コンバートEV製作実習)

期 日 / 2013年 6月4日(水)・5日(木)・6日(金)の3日間

場 所/EVステーショ ン 「EVhonda(株)」
〒940-0856 新潟県長岡市美沢2-194-2 TEL: 0258-36-4716
定 員 /  8名(先着入金順)

主 催/人間行動科学研究所・EVhonda(株)
講 師/ EVコンサルタント 本田 昇

持ち物
筆記用具ボールペン(赤・黒)・ 解体作業に支障のない服装(作業着等)・安全靴・ 作業グローブ(絶縁手袋)その他必要と思われるもの。

参加申し込み方法 は下記から
第33回改造電気自動車教室詳細ページ
http://ecoschool8.com/2014school06.html

【教室に関してのお問い合わせ】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

◆改造電気自動車教室
http://ecoschool8.com/
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆整備事業者専用登録サイト
http://ev-honda.sakura.ne.jp/
◆地球温暖化防止活動を応援するサイト
http://evkankyou.sakura.ne.jp/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆充電中のコンバートEVをカミナリから守る
http://kaminariguard.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

 

 


次ページへ »
Copyright (C) 2007ー エコスクール 人間行動科学研究所 ・EVhonda . All Rights Reserved.